■□■耐久レース2012.5.27■□■

TAKASU K4 SERIES Round.1 [4hours]

 

天候:晴れ(コンディション Dry)

気温:27度

路面温度:48度

湿度:36%

また今年もこの季節がやってきました!

今年はレギュレーションが大幅に変わる中準備をしてきましたが、
肝心の車高調が本選の直前の納入になりぶっつけ本番でした。

フリー走行の感じで若干車高のバランスを変えて予選1回目はわたしです。

キャンバーとよく動く足のおかげでコーナリングのトラクション感がぜんぜん違います。
・・・がタイヤに熱が入らず思ったよりタイムが出ませんでしたが、
練習の時の感じからでは納得できる15秒後半。

2本目はテイクの重鎮のこの方
わたしのタイムをさらに0.5秒詰め15秒前半!!
台数が少ないこともあるんですがクラストップの5番グリッドでびっくりです!

この時点ではなかなかいいレースができるんでは!と思ってました。


今回もスタートはわたし。ほどよい緊張感・・・。

何事もなくにオープニングラップを消化しトップを独走!といきたかったとこですが、
ライバルヒガシデが常に後ろにぴったりマーク。
自分なりにかなりペースを上げて走っているつもりがぜんぜん離れません。

おれがこれだとかなり厳しいレースになると思いながら常に緑のプレッシャーに耐え2番手に交代。

セカンドドライバーはテイクもヒガシデもエース同士でしたが、
ラップで0.5秒アドバンテージをつけられどんどんはなされる状態です。
ここで今回は無理だなと思っていました。

しかも3番手ではセーフティカーがタイミング悪く入り1周差になりこれで決定的になりました。


しかしレースはドラマです!

4番手でトップを走っていたヒガシデがクラッチトラブルでリタイア・・・。
ほんとに残念ですがうちらはたなぼたです!


5番手は余裕のドライブで優勝だな~と思ってたら
残り20分今回から変えたパッドが終了し、かなりペースダウンすることに・・・。


しかし、なんとか耐えきり無事チェッカー!優勝です!!
やっぱりレースってチェッカーまで分かりません。

しかし、今回はレースでは勝ったけど勝負では負けた感じで、
心から喜べるものではないです。

今度はもっと速くならないと勝負できないですね!
んータイヤなのか、足なのか、腕なのか・・・。
次回もがんばろう!!

※よしぷさんのみんカラブログより転載(管理人多忙で欠席の為)