■□■耐久レース 2011.11.20■□■

晴れなのか・・・雨なのか・・・
晴れなのか・・・雨なのか・・・

TAKASU  K4  SERIES   Round.4  [200miles/215Laps:323.145km]

 

天候:雨⇔晴れ

路面状況:wet⇔dry

気温:16℃

路面温度:16℃

湿度:63%

 

 

予選準備中は雨も止んでいたのですが。。。
予選準備中は雨も止んでいたのですが。。。

2011年の締めくくり!

TAKASU K4 SERIES 最終戦が11月20日に開催されました!

 

ここまでのTakeの戦績は第1戦リタイア↓第2戦優勝!!第3戦2位!

シリーズ順位は2位。。。。。

 

もちろん最終戦も優勝、シリーズ順位も1位(かなりの難関ですが。。。。)を目指しての出走です。

 

 

最終戦は第1戦と同じく雨模様。

しかも、雨+風のBADコンディションでした。

レース中は青空が覗く瞬間もあり、路面状況も刻々と変わっていくという、ドライバーにとってはとても難しいレースとなりました。

 

【予選】

 

予選が始まる直前に雨がどわーっと降りまして・・・・・

完全にwetでの走行が始まりました。

各チーム、雨+他チームの混雑の中、クリアラップをとりながらタイムを競います。

Takeチームの1本目の記録は1分18秒466。

 

十分なタイヤの皮むきも出来ていなかったため、路面は滑る滑る・・・の危険な感じ(汗

 

2本目の路面状況もほとんど変わらず。

記録は1分20秒279。

 

スターティンググリッドは

P.P. D-ぷろ

2位 HIGASHIDEレーシング

3位 ヤマトレーシング

4位 Take

 

今回からエッセ→トゥディに車両変更して出場のヤマトレーシングチームがTakeの上に!

 

変な天気だよ。まったくもぅ!
変な天気だよ。まったくもぅ!

200milesのレースという事で・・・・。

今日は5人での出走を予定。

 

けれど、雨でラップタイムが落ちると、それだけ時間が増える可能性があるので、とにかく持ち時間いっぱい(ひとり1時間弱)走るという戦略で!

しかも、今回は給油1回予定なので、ガソリンの心配はほとんどなし。

燃費走行もあまり考えず・・・各ドライバー、持てる力を出し切る!(雨だけど)

 

4位から一体どこまで順位を上げられるのか??

 

スタートはいつもと同じくローリングスタートでしたが、

雨で危険なため、セーフティカー先導で5週走ってからのスタートでした。

隊列も1列で、なるべく危険回避のスタートです。

 

なんだか、いつもより静かなスタートとなった今回のレース。

Takeも無事にスタートを切り、順位も変動なく周回数を重ねて行きます。

何周か走ったところで、なかなかペースの上がらなかったHIGASHIDEチームをまずはヤマトレーシングがパス。その後Takeもパスし、3位に浮上。

その間にも1位を走るD-ぷろはかなり先に。

 

晴れてきたよ!青空ぽっか~♪
晴れてきたよ!青空ぽっか~♪

スタートから約20分。

 

濡れた路面で福井工大チームがコースアウト!

コースアウト車両回収のためにフルコースコーションとなり、セーフティーカーが出動。

この時、セーフティーカーが入った場所がTakeの何台か後ろ。

HIGASHIDEチームはセーフティーカーが前に入る形となってしまったため、Takeとの差は約1周弱まで開くことに。

そのぶん、差をつけられていたD-ぷろとの差はだいぶん縮まりました。

セーフティーカーが入るタイミングって重要だなぁ~。

 

さてさて、1回目のドライバー交代をしようとピットで準備をし始めた頃。。

雨はやんで少しずつ晴れ間も!

このまま路面も乾いてDryになれば・・・・という甘い考えが頭をよぎる程の青空。

 

ドライバー交代直前には、またまたコースアウト車両が出たため、セーフティーカー出動(本日2回目)。この時間になると各チームドライバー交代のため、ぞくぞくとピットインしてきます。

ただ、タイミングがずれると、ピット出口で止められてしまうので、ピットインの判断はなかなか難しいのです。

Takeはコースアウト車両が回収され、セーフティーカーがコースから出るのと同時にピットイン。

2ndドライバーに交代です!(←HP管理人出動!)

 

うちのチーム員が冷暖房付きピットを希望してますよ(嘘!!!
うちのチーム員が冷暖房付きピットを希望してますよ(嘘!!!

時間は11時をまわった頃。。

だいぶ路面の水たまりも無くなってきて、もう少したてばレコードラインが乾きそうな感じ。

 

タイヤが滑る感触にも少しずつ慣れてきて、雨のドライブも楽しめました!

最終戦は気温も低く、真夏に走る1時間と比べて、かなり楽♪

1時間弱もあっという間。

そろそろ時間かなぁ~と思っているとピットから無線が入りました。

・・・・・・しかし、無線が途切れて何を指示されているのか全くわからず。

ピットに入っていいのか駄目なのか?!

ハラハラしていると、またしてもコースアウト車両が出現。お約束のセーフティカーも出動。(本日3回目)

セーフティーカーに先導されながら、ピットの方をちらちらと確認すると、次のドライバーがメットをかぶって準備万端のご様子・・・・(に見えました。)

 

無線もつながらないし、ピットからの指示もないし、セーフティーカーももうコースから出そうだから・・・・という事で、セーフティーカーに続き自己判断でピットイン。

なんだかピットではあまり準備していなかったらしく、あわただしくドライバー交代しました。

後から聞いたところ、もう1周くらいしたら入れようと思ってたらしい。無線がないって不便!

 

 

みんな最終戦だからって、コースアウトしすぎっ!(笑
みんな最終戦だからって、コースアウトしすぎっ!(笑

3rdドライバーに交代したのは12時前。

路面もどんどんDryになって、各チーム、ベストタイムを更新していきます!

ただ、だいぶDryになったとは言え、レコードラインを少し外れれば・・・・・

 

ツーーーーー・・・・ズシャ!!

 

3rdドライバーが走ってる間に、セーフティーカー出動2回(汗

今回のレースは荒れてます!!(面白いけど。

 

12時半を過ぎた頃、ピットでは4人目のドライバーの準備中。

そんな中、さっきまで晴れ間が見えていた空がだんだん黒くなってきました。。。

ぽつぽつと降り出す雨。。

時間になったのでTakeは給油のためピットイン。

給油中、雨足がだんだん強くなり、給油作業組はびしょ濡れ。。(ご苦労様でした!

 

豪雨男と命名された第4ドライバーに無事交代し、レースも折り返し地点です。

wetに戻った路面では、各車両タイムを落としながら走り続けます。

 

ここで、総合トップを走り続けていたラビッドギャングチームが1コーナーでコースアウト。

またまたセーフティーカー出動。(本日6回目・・・汗)

 

問題なのは、トップ車両がコースアウトしたとなれば、終了時間がまた伸びるという事。

5人で走り切るには時間が足りない=もう一人出走しなければならない・・・・計算すると、やっぱり6人目が必要になったため、急遽ドライバーを増やして走行予定を組み直しです!

 

で、この辺りでの順位はというと・・・・・・

 

なんと!2位!!!

 

1位は・・・・・・・・・・・金大チーム!?!?!?

 

金大チームは給油していないらしく現在1位を走行。

Takeはこのチームを抜く事で1位に浮上か?!

 

今回のレースはこの旗を何度見たことか・・・
今回のレースはこの旗を何度見たことか・・・

レースもいよいよ終盤。

 

5人目のドライバーに交代し、金大チームはパスして1位を走行!

ただ、2位を走るD-ぷろチームとの差は、決して油断できない程の差。。。

 

残り1時間を切ると、各チーム続々と最後のドライバー交代を行なっていきます。

上位を狙うチームは一番速いドライバーに1時間きっちり走行させて、追い上げ・逃げ切りを狙う作戦に出ている模様です。

 

2位を走るD-ぷろチームも1時間を切るとすぐに最終ドライバーに交代。

1分14秒~15秒台の猛烈な勢いでTakeとの差を縮めてきます。

 

Takeドライバーも必死に走行するも、なかなかペースがあがらず・・・・

こちらも最終ドライバーに交代して、優勝への望みをたくします!!

 

後ろにD-ぷろチームが迫っていた為、ドライバー交代も出来る限り早く済ませ、コースに戻るTake。。

 

気持ちが焦ってしまったためか、ピットロード速度違反でペナルティをとられた事を知ったのは後の話で・・・(笑)

 

レース中はそんな事を知る事もなく、無事にD-ぷろの前に出る事が出来て、歓喜に沸くTakeチームinピットw

 

その後も、必死にD-ぷろを抑えるも、遂に抜かれてしまい2位に・・・・

 

ただ、諦めず走る!諦めずに応援する!ということだけは変わらず、逆転を信じて走り続けます!!

 

NRクラスの良きライバルチームもTakeを応援してくれて感動w

 

 

結果は逆転ならず2位に終わりましたが、

来年に向けて「次こそ絶対優勝!」という課題が出来たので、モチベーションあげて頑張りましょう♪

2011年シリーズ結果(第4戦:準優勝、シリーズ順位:準優勝)
2011年シリーズ結果(第4戦:準優勝、シリーズ順位:準優勝)

余談ですが・・・・・

 

 

シリーズ準優勝の副賞は「カニ」でした!!!!

 

この1年間、車のメンテナンスやチーム運営で大変お世話になったプリンス監督に献上ですww

 

来年も宜しくお願い致します!